住宅事例や家づくりのお役立ち情報満載!
子育て世代のための家づくり応援サイト
slide1
slide1
slide1
slide1
slide1

Pick up

特集:取材

収納計画はこれでバッチリ!美的収納レッスン

「片付けが苦手」「収納がヘタ」ーそんなお悩みをかかえた奥様たちって、実は多いんです。イエマドが全国の主婦500人にアンケートをとったところ、なんと、4割もの奥様たちに片付けの苦手意識が。そこで本特集では、「美的収納」で有名な草間雅子先生に、家づくりに役立つ「片付けテク」や「収納のイロハ」を伝授していただきました。 構成・文◎鈴木キャッシー裕子

2018.10.15
イエマド編集部
住宅事例

明るくすがすがしいLDKとプライバシーを大切にした家

真っ白く明るいLDKで休日を過ごす杉山様ご家族。キッチンとダイニングを並べて、それらの横にリビングを配したのは、一体感を保ちながらも食事のスペースとくつろぐスペースを分けるための工夫だ。白は部屋を広く見せる効果があるが、加えてメイン照明をダウンライトにしたことも開放感を生み出す理由の一つ。

2018.10.15
イエマド編集部
特集:家づくり成功マニュアル

【家づくり成功マニュアル】 ワクワクする未来思考型資金計画のススメ

家づくりは「危険予算」と「安全予算」を理解しないと不安になります。でも、今の年収で、どんな家が自分に見合っているのかを考え、 破綻しない家づくりをするのは大切なことかもしれません。でも…家づくりってもっと楽しく夢のあるものとして考えられないでしょうか? 秋葉工務店の秋葉社長は、「こんな暮らしをしたい!」と夢を描くところから家づくりを始めるのが本来の姿ではないかと言います。そのためには、どんな資金計画をすればいいのか、 目からウロコの逆転の発想を伺いました。

2018.10.15
イエマド編集部
住宅事例

安心感に包まれて住むほどに心地良くなる家

ご主人と奥様の趣味であるギターとピアノが楽しめるリビング。階段との間にあるスモーキーブルーの壁にはスリットを入れ、2階へ上がる家族の気配が感じられる。階段下の収納扉を小さめのサイズのものにしたことが、スタイリッシュな雰囲気づくりに一役買っている。

2018.10.09
イエマド編集部
住宅事例

ライフステージの変化に応じてアレンジ自在な家

リビングとキッチンを仕切るアイアン風内窓はご夫妻が自作したもので、飽きたら外せるように設置の際は釘を使わず、木枠をうまくはめ込んだ。また、木枠にアイアン風塗料を塗ることで空間をすっきり引き締めている。

2018.10.04
イエマド編集部
特集:4大住宅知識

【イエマドα土地特集STEP2】 新築マイホームを成功させる土地探し

「新築マイホームの計画は、土地探しから」と思っているあなた。ちょっと待って!そんな土地の探し方は、たとえ良い土地が手に入っても、家づくりが成功するとは限りません。では、失敗しない土地探しとは?正しい土地探しの方法は?一緒に考えていきましょう。

2018.10.03
イエマド編集部
住宅事例

無垢材の天井と色彩の調和心地良い空間に集まる笑顔

弘津様ご夫妻のこだわりが詰まったLDKはご家族団らんの場所。天井は梁をあらわしにして杉の無垢材で仕上げ、照明をダウンライトにすることで高さを強調した。幅広フローリングもこだわりの一つだ。背面の壁に奥様が好きなグリーン系の壁紙を施した対面キッチンからは、リビング~隣接する和室まで見渡せる。

2018.10.15
イエマド編集部
住宅事例

光と風がよく似合う南国のナチュラルな平屋

ナチュラルをテーマに、床材は無垢の白桜。照明は、アットホームな温もりを出すためと、奥様がまぶしい光が苦手なため、温かみのある色でそろえた。奥の二つの扉は子供部屋の入口。必ずリビングを通り抜けるように配置された。

2018.10.12
イエマド編集部
住宅事例

憧れと心地良さが共存住むほどに味わいを増す家

新居に越してから飼い始めた愛犬とくつろぐご夫妻。アメリカでの生活経験のあるご主人の好みである、アメリカンヴィンテージスタイルに、奥様が好きな北欧スタイルをミックスしたという内装は、その端々からセンスの良さがうかがえる。

2018.10.02
イエマド編集部
住宅事例

子育ては“つかず離れず”親子の距離感が絶妙な家

「木目と白をベースにしたシンプルな室内は入居4年目とは思えないほどの清潔感を保っている。日用品などの収納は1階では階段下のみだが、買い置きをせず、不用品を溜め込まない生活スタイルとバランスが取れているため、物があふれることがないスッキリ空間」

2018.10.05
イエマド編集部
特集:家づくり成功マニュアル

【家づくり成功マニュアル】 自然素材を知り本当の健康住宅を考える

一生に一度の家づくり。人生最大の買い物に間違いがあってはなりません。新居をどんな家にしたいのか、人によってさまざまな希望があるでしょう。 しかし、安心して過ごせる家が一番という人は多いのではないでしょうか。安心して長く住める家だからこそ、一生で最大と言える買い物をしようと思えるのです。 安心安全にこだわり、自宅を実験の場として本当にいいものを探し求めたサエラ暮らし研究所の宝田直樹代表にお話をうかがいました。 取材・文◎板谷 智 写真◎山田晋也

2018.09.28
イエマド編集部
住宅事例

細部まで息づくこだわりが大きな快適を生み出す家

お子様と必ず顔を合わせられるようにと、階段を家の中央に配置することは最初に決定した。家族でほとんどの時間を過ごすというリビングとダイニングには床暖房を完備。常に笑い声で満ちあふれる。

2018.09.26
イエマド編集部
特集:家づくり成功マニュアル

【家づくり成功マニュアル】 家づくりで一番大切な資金計画で絶対失敗しない方法

楽しい家づくりの中でも一番不安を感じる人が多いのがお金のこと。途中で払えなくなったらどうしよう? 人生で初めての大きな買い物なので、不安に感じるのも無理はありません。ちゃんと資金計画を立てれば本当に安心できるのでしょうか?  一方で、夢と希望にあふれていた家づくりが、途端に現実的な話に直面することになるのも資金計画。どんなところに気をつけて資金計画を考えていくのがいいのか? 「それを知らずに家づくりに踏み出すのは危険」というムクヤホームの粟津佑介先生に、資金計画の考え方をうかがいました。 取材・文◎板谷智

2018.09.22
イエマド編集部
住宅事例

育児も家事も楽しくラクに!共働き夫妻が考えた時短の極意

サクラのツヤが美しい無垢床のLDK。対面式キッチンになってから、お子様の面倒を見ながら家事ができるので時間に余裕ができたと言う。「その分の時間、掃除機をかけたりしています。掃除は苦手だったけどこの家になってやる気が出てきました」(ご夫妻)。

2018.10.01
イエマド編集部
住宅事例

薪ストーブを中心に据えたアメリカンスタイルの家

壁一面だけに貼った青いクロスと白木の腰壁が鮮やかなリビングは、薪ストーブを中心に、ご家族4人の笑顔があふれる空間。ダイニングテーブルは、キッチン作業台とカップボードも兼ねているので、家具が少なく広々スッキリとしている。

2018.09.27
イエマド編集部